確定申告へ行ってきました。2019

こんばんは。
先日、この時期に自営業の方や収入がモノ凄く多かった会社員の方が

強制的に参加しなければならない行事(+△+;)、

確定申告に行ってきました。


当社は青色申告会に入っていますので、そこに提出に行きました。


根が小心者なので

真面目に記帳して、税金を納めております。



今年は昨年に比べて

提出するのがちょっと遅くなりました。




画像






青申会の会員さんが

年々減ってきているそうです。


お国も、

会社員さんを守るばかりではなく

自営業者を守る事も考えた方が

良いのではないでしょうか。


会社員ばかり保護して増やしても

経済は活性化しないと

ロバート・キヨアレ之助さんが言っていました(笑)


もう既に日本の行く末がどうなるか、

ラプラスの悪魔なら判っているんでしょうね。



ラプラスの魔女 (角川文庫)
KADOKAWA
2018-02-24
東野 圭吾

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト






でも、この時期になるといつも思うのですが、


なんとかかんとか、毎年年度末で忙しい中、

期限までに申告書が提出できるのも、



ひとえにパソコンの会計ソフトが機能的なのと、

(青申会の専用ソフトです)

当社が所属しております、中村青色申告会さんのおかげかと思っております。


なぜなら、こちらの申告会さんは、他の区の申告会さんに比べて

親切だからです。


他の区の申告会さんに入会している人に聞くと、

記帳指導日ではない日に、記帳について聞きに行っても

教えてくれないそうですが、中村区の方は事務所に誰か居る時であれば、

いつでも教えてくれます。



決まった時間がなかなか取れない個人事業主にとって

これは、大変お助かりになる事でございますです(マルシア風)



会費は年間16,000円(税込)です。

年間ですよ?年間!!



税理士さんに依頼して、

年間36万円くらい払っている同業者さんに

話しを聞くと、

毎日の記帳等、自分でやる事は同じなんですね。



それなのに36万円!!(笑)

僕は1万6千円!!(笑)



30万円もあれば、結構なところへ

遊びに行けますよね!?


しかし青申会に入会できるのは

個人事業主だけで、

法人は入会できません。


当社も法人になってしまうと

青申会は脱退して、税理士さんに

お世話にならなければならなくなるので、

あえて個人事業主を

貫いている次第であります(笑)


年間30万円は魅力です!!


・・・・・・・って

ちょっと考え方が貧乏くさいですかね(笑)




まぁしかしなんですなぁ、

帳簿をいじっていて思ったのですが

昨年(2018年H.30)は、

遊ぶ暇も休む暇もない訳ではなく、

満身創痍にもそんなになっていませんが、


ププッ!!ブフォッ!!ブフォフォッ!!!と笑ってしまう位、

少々お金が残ったりしてます d( ̄◇ ̄)b グッ♪


ちょっと最近、経営や経済学の本なんかを

読んじゃったりしてるからでしょうか?

ブックオフで買った安いやつですが(笑)



すみません、出版業界に貢献できなくて m(_ _)m


・・・・・・・・

な~んて書きたいところですが、


おかげさまで、今年も納税をする事が出来ましたのも、


皆様の御愛顧あっての賜物と思っております。




これからも皆様のお役に立っていけるように頑張っていきますので、

ますますの御愛顧よろしくお願い申し上げまする~<(_ _)>








愛知県名古屋市の電気工事LED照明スイッチコンセントレンジフード換気扇地デジBS/CSアンテナインターホン防犯カメラ工事は速電工社におまかせ画像







ポケットモンスター モンコレEX EHP_06 ラプラス
タカラトミー(TAKARA TOMY)
2018-10-27

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



マンガで読む マックスウェルの悪魔 (ブルーバックス)
講談社
月路 よなぎ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



バチカン奇跡調査官ラプラスの悪魔 (角川ホラー文庫)
角川書店(角川グループパブリッシング)
2012-05-25
藤木 稟

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック