吊下げ式ジャンボ巻き蚊取り線香皿の自作

こんばんは。
なんだかブログの方が使えるようになってきたみたいなので、様子を見ながら更新をしていこうかと思います。



先日、ジャンボ巻き蚊取り線香用の吊下げ可能皿を自作しました。



常々思っておりました。


普通サイズの蚊取り線香の吊下げ可能皿はあるのに


ジャンボ巻きのは無いのかと。



そしたらありました(笑) これね ↓↓







だがしかし、缶入りの蚊取り線香を買うと付いてくる


缶ふた兼用の線香皿が結構余っているので、


それをなんとか活用したいと思い、


自作に至りました。




必要な道具・材料としましては、


缶ふた兼用皿と、



どこの御家庭にもあります、


鉄工ドリル刃と電線の切れ端とタッピングビス、


電工ペンチ・ラジオペンチ・充電ドリルドライバー が


あれば出来ます。



ありますよね?どこの御家庭にも(笑)




これね ↓↓














吊下げ式ジャンボ巻き蚊取り線香皿 自作画像いきなりですがタッピングビスを
ねじ込みました。

蚊取り線香保持用です。




吊下げ式ジャンボ巻き蚊取り線香皿 自作画像線香をねじ込むときに
共回りしないように瞬間接着剤で固定します。












吊下げ式ジャンボ巻き蚊取り線香皿 自作画像蚊取り線香を
ねじ込みます。






吊下げ式ジャンボ巻き蚊取り線香皿 自作画像一応しっかり
固定できてます。






吊下げ式ジャンボ巻き蚊取り線香皿 自作画像フタを
どこの御家庭にもある(?)電線の切れ端で
固定します。





吊下げ式ジャンボ巻き蚊取り線香皿 自作画像裏でねじっています。

これでフタは外れません。






吊下げ式ジャンボ巻き蚊取り線香皿 自作画像
どこの御家庭にもある(?)
充電スティックドリルドライバーで鉄工ドリルを使い
フタの上部に穴をあけます。









吊下げ式ジャンボ巻き蚊取り線香皿 自作画像
その穴に電線を通します。









吊下げ式ジャンボ巻き蚊取り線香皿 自作画像こうなります。








なぜフタの方に穴をあけるのかというと

元の缶に収まるようにする為です。



吊下げ式ジャンボ巻き蚊取り線香皿 自作画像
こんな風に。










吊下げ式ジャンボ巻き蚊取り線香皿 自作画像ぶら下げるとこうなります。

下の方が少し浮きますがこれが良いのです。





吊下げ式ジャンボ巻き蚊取り線香皿 自作画像蚊取り線香使用後です。

最後まで燃え尽き灰も下面が少し浮いている事によって
こぼれにくくなっております。





それでも現場で使ったりする時に、


ぶら下げて歩いていると振動で


灰がこぼれる可能性が無きにしもあらずです。




吊下げ式ジャンボ巻き蚊取り線香皿 自作画像そこで、どこの御家庭にもある(?)

アルミテープを使います。





吊下げ式ジャンボ巻き蚊取り線香皿 自作画像
こんな風に貼れば
灰はこぼれませんね。






なぜアルミテープかというと、


ガムテープや布テープやセロテープですと


灰の熱で溶けてしまうのではないかと


思ったからです。



どのようなテープを使うかは


自己責任でお願いします。




これにて以上です。



これで夏の屋外作業がまた


快適になりますね d( ̄◇ ̄)b



あぁ、早く自然がいっぱいの場所での


工事依頼が来ないかなぁ(笑)





えっ?製作依頼?


あぁそれも御希望でしたら受け付けておりますよ。


1個2万円~で製作致します。


サービスで、蚊取り線香ジャンボ巻50巻入りを


お付け致します(笑)







当社サイト


う~ん、無いなぁ~(笑)









愛知県名古屋市の電気工事LED照明スイッチコンセントレンジフード換気扇地デジBS/CSアンテナインターホン防犯カメラ工事は速電工社におまかせ画像











これ ↓↓ がっちりマンデーでやってましたがものすごいらしいですね。







































この記事へのコメント